全ての記事を無断転載禁止とさせて頂きます。ご協力ありがとうございますm(_ _)m

スポンサーリンク

[プレイ日記] 「ウィッシュルーム 天使の記憶」 Chapter9

※この記事は、ネタバレを含みます。ご了承の上、お読みください※




~前回のあらすじ~
モデル女性・アイリスから頼まれた"封筒"と中身の"カセットテープ"を見つけて彼女に届けた、主人公・カイル。その際明かされたのは、アイリスとメリッサの母親・グレイスは姉妹関係にあり、そのグレイスに頼まれて「天使の絵を描いた男」に渡すべくこの"封筒"を持ってここに来た。という事実であった。
その一方、ミラの父親についても少しずつだが、情報が分かりつつあった。彼の名は、ロバート・エバンズ。画廊のオーナーだったそうだが、7年前に行方不明になったというが…?


皆さん、こんにちは。今回も佳境に入った(と思われる?)「ウィッシュルーム 天使の記憶」のプレイ日記を書いていきたいと思います。



自室にいた主人公・カイルは、ふと前回メイドのローザとの会話でちょっと触れた"リンゴの絵"のことを思い出し、さっそく5枚あるという内の自室に飾られている1枚を調べることに。一見何もなさそうだが、よーく目を凝らすと絵の中にうっすら文字が隠されていた。ダヴィンチの絵みたいに特殊な光線を当てると見える感じなのかと思って、わざわざ"ブラックライト"を「倉庫」から持ち出したのは私だけでいい。骨折り損だった(´Д`) 同じ要領で、他のリンゴの絵も調べてみるとそれぞれ一文字ずつ見つかった。だが、4枚目を見つけたところで、最後の1枚がどこにあるのか見当もつかない。

絵を探してうろうろしていたところ、ホテルのボーイ・ルイスに声を掛けられた。カイルが調べるように頼んでいたものを調べ終わったらしい。要約すると、2年前にグレイスが宿泊していたかどうかは、2年前の宿帳自体が見つからないため不明。植木鉢の鍵の方は、一切をダニングが管理しているという「酒蔵」の鍵だと判明ということだそうな。そしてルイスは「ハイドの旦那。酒蔵、調べてみるだろ?酒蔵の鍵を見つけたことをマスターに気づかれる前に調べることにしようぜ。1時を過ぎたら…」と言葉を継ごうとした瞬間…ダニングが登場。半強制的に会話が終わってしまった。「リンゴの絵はどこ?」って訊く選択肢があったから訊こうと思ったのに…ちょっとドジ踏んで訊けなかった(´・ω・`)



仕方ないので、絵の場所を知っていそうなもう一人のお方、メイド・ローザの元へ。会ってさっそくカイルが訊ねると、「2階に3枚、1階に2枚あるだろう?1階のは中央廊下と、もう1つは特別室にね。今では111号室ってなっているけどね」とのこと。111号室は今まで行った事のない場所だから分からなかったのかー、納得。そして、絵の謎を解くためにその部屋に入れないか頼むと、「開けるから、くれぐれもマスターには見つからないようにそっと来ておくれよ」とローザは承諾してくれた。ちゃんと遠回りしてダニングの部屋にドアの開閉音が聞こえない扉からから「111号室」に向かうと、無事見つからずに到着。べ、別に、リトライなんてしてないんだからね(嘘)

「111号室」の中は広々していて、広さ的に二部屋分あるようだ。なので、ローザとミラには手前の部屋で待ってもらって、カイルはドア越しの奥の部屋に行って絵を見てくることに。さくっと最後の文字見つけて、見つけた5つの文字を上手いこと組み合わせると…ジェニーという人名になった。この名前、結構前の章で事務室に入った際に、机に会ったバースデーカードのあて名と同じらしい
ともかく、ローザたちのいる手前の部屋に戻ってくると…倒れた姿のミラが。急いでローザが駆け寄ると、「…あっ。どうしよう、ミラの息が聞こえない。ハイドさん大変だ!ミラを助けて!」と訴えてきて、


この画面になったけど…どゆこと?タッチしても駄目みたいだし…と前にも使ったDSパッタン技術で人工呼吸という名のキスを施して、なんとか息を吹き返させることに成功



色んな意味でやったぜ。見つめ合~うと~すな~おに~おしゃ~べりでき~な~い~( *´∀`)♪
するとミラは、苦しげな表情をしながら「…い…や…ジェ…ニーを…連れ…て…行か…ない…で…」と搾りだすように声を発した。初めて声を聴けた…嬉しいぞ、凄く嬉しいぞ。゜(゜´Д`゜)゜。カイルとローザも驚きつつも喜んだ後、ミラが思い出したことがあるということなので訊いてみた。ぽつりぽつりと、彼女が一生懸命伝えてくれた内容を要約するとこんな感じ↓。

今から9年ほど遡り、ミラが当時10歳のとき。彼女の父親のロバート・エバンズに連れられて、ミラはこのホテルにやってきた。そして、父親から「用があるので戻ってくるまで待っていてほしい」という趣旨を言われて、ジェニーという少女と一緒に「111号室」で遊んで待っていた。だが、待っていた最中に突然、ジェニーは連れ去られ、ミラはそのショックで気絶。そこから目が覚めた時には、父親や彼が働いていた画廊も見つからず、声も出なくなっていた。なので、ここに一縷の望みを託してやってきた

ということだそう。辛すぎる…。彼女が声が出なかったのは、この大きなショックによる失声だったんですね(´・ω・)



とりあえず、いろいろあってミラは疲れていると思うので、休ませるために一旦「ローザの部屋」に戻らせた。
カイルもこの部屋から出ると、そこにはメリッサの父親・ケビンの姿が。どうやら前回、カイルに過去の話をしたことで目が冴えてしまって、ここにいたらしい。だから丁度、この部屋からミラが出てくるのも見ていて、それで思い出したことがあるらしい。要約すると、

ケビンが勤務している病院・ロビンズ病院にミラは入院していたので、ミラに見覚えがあった。本名はミラ・エバンズで、意識不明になって運ばれてきて、10年近く昏睡状態だっただが、突然半年前に意識を回復。しかし意識を回復してからは、欠かさず来ていた彼女の父親が来なくなり、連絡もつかなくなった

とのこと。まさかミラを知っているとは…それにしても10年も意識がなかったなんてΣ(゚Д゚)だから父親がどこにいるかも知らないし、ずっと探している雰囲気を醸してはいなかったのか。やばい。ここに来て一気に、色々な出来事が一つにまとまりつつある。どうしよう!?(困惑)
そしてケビンはまた思い出したことがあると言い、話したことをまとめると

ミラが意識を回復する直前、彼女の入院生活で初めて父親以外の見舞客がきたのだが、その見舞い客がカイル・ハイドという名前で、彼女が意識を回復してから病院が彼を探したが、やはり見つからなかった

ということだそうだ。ケビンは話し終わると、ミラの体調には気を付けるように一言残して去っていた。
カイル本人は見舞いに行っていないそうなので、カイル・ハイドと名乗ったのはやはりブラッドリーなのか…?やばい。一つにまとまっていると思ったけど、全然彼らがどういうつながりかが分からない。どうしよう!?(混乱)



とここで、ポケベルが鳴ったので会社に電話をすることに。さっそく自室にもどって掛けてみると、社長・エドが出た。そして話された内容を要約すると、ロバート・エバンズも10年前~7年前までこのホテルのオーナーだった。そしてその七年前からダニング・スミスがホテルのオーナーとなっている。だが、10年前から5年間、休業状態になっていた、ということだそう。とこここで誰かがノックしているので電話を切って、ドアを開けるとそこにいたのは慌てた顔のローザ。そして「ミラが…帰ってこないんだよ」と一言。なんでも、ダニングが話せるようになったミラを見ると、聞きたいことがあると言って、突然どこかに連れ去ってしまったらしい。

とにかく一刻も早く、ミラを探しに自室を出た。すると、ミラ失踪の話を聞いたルイスも合流。カイルは「ダニングの部屋」、ルイスは「酒蔵」の二手に分かれて捜索することにして、再びルイスとは別れた。
ということで、さっそく鍵が開いたままの「ダニングの部屋」を捜索。そして、冷蔵庫の中を調べてみると、青い粉が入ったガラスのビンが。これはもしかして…ペロッ…「青い絵の具」かい( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン 青酸カリかと思ってビビったじゃないか。でも「青の絵の具」ってさ…まさか「扉を開ける…いや、まさか
同じように、彼の書斎を調べてみると、ミラが持っていた「酒蔵の見取り図に印が付いている古いパンフレット」や、なぜか「オスターゾーンを称賛する新聞記事」が乗っかっていた。後は、引き出しの中に、「事務室」にあったやつと同じ物の「ジェニーへのバースデーカード」がたくさん入っていた。つまり、ジェニーというのは―ダニングの娘なのか。



「ダニングの部屋」を調べ終わったカイルは、まだ見つからないミラを探し出すため、「酒蔵」へと急ぐ。そして扉を開けようとしたら、突然いつもの今回の振り返りをし出した。まさかこれって…走馬燈!?(違う)
今回の振り返りを終えるといつも通りにChapter終了と思われたが。
物語は続き、「酒蔵」の扉を開けたカイル。するとそこにいたのは、床に横たわっているルイス。「ルイス!」とカイルが呼びかけるが返事がない。ルイスに手を伸ばし「大丈夫か!」と声をかけr

…ガンッ!!…「うっ」

\ドサッ/

セ ー ブ し ま す か ?
はい・いいえ

はい!?何が起きたのか分からないのにセーブしろと!?していいんだよね…本当に大丈夫…なんだよね(´・ω・)?
とりあえずセーブし終わったので、Chapter9が終了…したんですよね?今回は重要な情報が多くて、少々長めになってしまいました…ですがその分、なんだか物語の核心に一気に迫っている気がします。
次回で謎は解き明かされるのでしょうか?今回はここでお開き(;ω;)ノシ タイヘンダヨ-


web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

0 件のコメント :