全ての記事を無断転載禁止とさせて頂きます。ご協力ありがとうございますm(_ _)m

web拍手 by FC2

スポンサーリンク

[紹介・感想] 「逆転裁判123 成歩堂セレクション」









皆さん、こんにちは。夏本番で暑いですが、建物の中はめちゃめちゃ寒い((((;゚Д゚))))ということもありますよね(笑)ある意味、1番温度差の激しい季節ですから、体調には気をつけましょう。
さて、今回、初めての3DSのプレイ日記を書こうと思いましたが、いきなり入るのもなんなので、まずはプレイするソフト、「逆転裁判123 成歩堂セレクション」について紹介したいと思います。




<紹介>

○あらすじ
「逆転裁判」シリーズとは、ご存知の方も多いかと思いますが、弁護士の主人公・成歩堂龍一となって、無罪の弁護人を救うという内容のゲームです。
なお、逆転裁判はシリーズゲームとして出されていますが、それぞれ話のつながりはほぼないに等しい(もし前作をプレイしていたらクスッとくる場面があるくらい)ので、一応気になったタイトルから始めることも可能です。


○ゲーム内容&特徴
・万人向けの難易度
まず、このゲームは「調査パート」と「法廷パート」という2つパートに大きく分かれています。「調査パート」では、色んなところに行って、聞き込みや証拠集めを行うというものです。次の「法廷パート」は、名前の通り、法廷で証言の矛盾を前のパートで集めた証拠を使って指摘するといった感じです。
推理は基本、「法廷パート」で行います。この推理の難易度は、一番最初の第1話から徐々に上がっていくような感じになっており、そこそこの難易度なので、初めて推理ゲームをプレイする方でも楽しめると思います。また、推理を間違えたとき、周りのキャラがさりげなくヒントっぽい発言をしたりすることもあるので、基本、詰まる心配しなくて大丈夫でしょう。


・ボリュームたっぷりの内容
この「逆転裁判123」は、その名の通り、「逆転裁判1」・「逆転裁判2」・「逆転裁判3」の3つのゲームのシナリオ全てが入っているものとなっています。おまけに、各話に対応する英語版も全て入っているんですよ。
なのに、お値段は、2990円+税*1ゲームソフト3つ分でこのお値段、お買い得でしょう?(ジャパネットタ○タ風に)
ということで、逆転裁判シリーズをプレイしていない方にとっては、かなりお得な値段と内容になっています( *´艸`)


○基本情報
・ジャンル:アドベンチャーゲーム
・対応機種:3DS
・セーブデータ:2つ(日本語版に1つ、英語版に1つ)
・バックログ機能・クリア後チャプター選択機能なし





<感想>(ネタバレなし)

「逆転裁判123」のうち、とりあえず「逆転裁判1」は、日本語版・英語版双方プレイし終わったので、そこだけ感想をざくっと書きたいと思います。
(ちょいちょいネタバレ込みの詳しい内容が気になる方は、英語版・逆転裁判123のプレイ日記①から御覧ください。末尾に「日本語だとこういう表現が、英語だとこうなるよ!」みたいなことをざっくりまとめてあるので、物語の内容を知っている方でも、そちらに興味があればぜひ。)



まず感想としては、楽しかったです。私は逆転検事を以前、プレイしたことがあるのですが、同じくらい面白かったです。物語の展開はシンプルながらクスッとくる場面があったり、推理もそこそこの難易度でちょうどよかったです!


ただ、私は英語版を初見で縛りプレイしたので、大変と言えば大変でしたねww法律用語みたいな専門用語や、フランクな言葉遣いが分かりづらかったです。それでも、雰囲気はゲームのキャラ達を見ればなんとなく分かるので、そんなに詰まらなかったです。ただ、第5話は長い上、途中で話の展開すらほとんどつかめなって1回ゲームオーバーになりました\(^o^)/
こんな風に大変なところもありましたが、これはこれで私的には面白かったので、「逆転裁判」シリーズ既プレイの方でも興味があれば、英語版もプレイしてみると新たな発見がある…かもしれません。


こんな感じで、割安な値段でたくさん楽しめたので、「逆転裁判」シリーズ初プレイの私個人としては、大満足です。ただ、強いて言わせてもらえば、バックログ機能が欲しかった。あとは、クリアした後のチャプター(章?)選択機能も。
プレイ日記を書くときに、「あっ、この部分、プレイ日記書き終わってないっぽい…」となることがちらほら。なので、補完しようとしたら、各話ごとに最初から見なくちゃならないのがいけなくて、とても苦痛でした。特に、本当に最後の方の部分が抜けてた時はもう……「ほんとうに、ほんとうに、ありがとうございました」って言いたくなった。
まあ、最初からしっかり対照しつつ、プレイ日記を書けばよかった話ですけどね(笑)まあ、こういうことをしていなくても、ふとプレイ後にあるシーンをやり直したくなった時、一から全てプレイし直すのはちょっと大変だと思います。


結論として、「逆転裁判」シリーズ未プレイで興味のある方は、買って損はしないと思いますなんせ、ソフト3つ分でこのお値段ですからね!(大事なことなので2回言いましたww)
「推理ゲームって難しそう…」とちょっと敬遠している方も、この機会にプレイしてみてはいかがでしょうか?




まあ、あくまでも個人の感想&意見なので、参考程度にどうぞ!では、これにてお開き(・ω・)ノシ

*1: セールなどによって、これより値段が安くなる時もあります


web拍手 by FC2 このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

0 件のコメント :